経済的自由に向けた今後の目標

資産形成
スポンサーリンク

こんにちは。優です。

「化学系修士卒の自由を目指すブログ」という名前でブログを書いているように、私は自由を目指しています。

私が目指す自由とは、「会社やお金、場所、他人などに縛られることなく自分で選択して生きていける」ということです。

自由の中でも、お金に対する不安を無くすことで「経済的自由」に到達できると私は考えています。

この記事では、この経済的自由に向けた私の今後の目標を書いていきたいと思います。

つみたてNISAで満額積み立て

つみたてNISAとは、年40万円を限度に投資信託を購入し20年間非課税で資産運用ができる制度です。

通常、株式や投資信託で得た利益には約20%の税金がかかりますが、つみたてNISAでは税金がかかりません。

まずはこの制度を利用して、お金がお金を産む「金のなる木」をつくる第一歩を踏み出したいと思います。

奨学金の返還

私は大学と大学院で合わせて約200万円の奨学金を借りました。

奨学金と言えば聞こえはいいですが、ようするに借金です。

借金をしていては経済的自由には絶対に到達できないので、可能な限り早く奨学金全額返還を目指します。

ふるさと納税を行い税金の控除を受ける

皆さん「ふるさと納税」という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ふるさと納税とは、自分が好きな自治体に寄付をすることで、各地域の名産品などの返礼品をもらうことができる制度です。

さらに、手続きをすると寄付した合計金額から2000円を引いた額だけ、翌年の税金が控除されます。(ただし、税金控除には上限額があり、年収や家族構成などで変わります。)

つまり、実質負担2000円で返礼品がもらえ、税金が安くなります。

このふるさと納税で上限額ギリギリまで寄付を行い、税金控除を受けることを目指します。

ブログで月1万円稼ぐ

私は4月から会社員として働き、会社から給料もらうことになります。

この給料の他に副業収入としてこのブログでまずは月1万円を稼ぐことを目指します。

ブログで得た収益を奨学金変換や投資にまわして、経済的自由到達までの時間を短くできればと思います。

支出を減らす

会社の給料やブログ収益などでいくら稼いでも支出が多ければお金は増えません。

自分が少しでも無駄だと思った支出は容赦なく切り捨て、お金が貯まりやすい状態をつくることを目指します。

まとめ

今回は、私が経済的自由に到達するための目標として

  • つみたてNISAで満額積み立て
  • 奨学金の返還
  • ふるさと納税を用いた税金控除
  • ブログで稼ぐ
  • 支出を減らす

といったことを紹介しました。

この目標を立てるにあたっては

両@リベ大学長(著) 「本当の自由を手に入れるお金の大学」

を参考にしました。

ここで書いた目標を達成できるよう今後努力していきたいと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました